英会話

英会話

英会話を楽しく体感!
ネィティヴ環境で自力で学ぶうちにいつしか話せるようになる簡単な方法があるんです。

海外旅行 > 英会話

英会話 習い事

最近、楽天やユニクロの社内公用語を英語にするというニュースを耳にした方も多いと思います。実はビジネスの世界だけではなく、20~34歳の働く女性を対象にしたアンケートによると、「経験した習い事」の1位は3年連続で「英語」、また、「これからやってみたい習い事」の1位も3年連続で「英語」でした。英語はすでに勉強しているのですから、英会話のことでしょうね。

2020年の東京オリンピックを控えて、これからますます英会話学習の需要は拡大するでしょう。誰でも中学1年から最低6年間英語を学びますし、 このごろは幼稚園の頃から英会話を習う子供も多くなっていると聞きます。それなのに、たいして話せるようにならないし、英語を話すのがなんとなく苦手な人が多いのはなぜでしょうか? 基本的な文法は学校で習っているのに、ふつうの英会話がいつまでも出来ないなんて?

英会話 独学

自分のことを振り返ってみると、じつは中学1年ではじめて英語を習うようになったときには張り切っていたのですが、その時の先生がとても文法にうるさく、それでつまずきました・・・(←最初が肝心です)。文法はチンプンカンプン、赤点すれすれの低空飛行で高校3年まで凌ぎました。もちろん、英会話の楽しさなんか全く知らず、英語コンプレックスをしっかり植え付けられたまま。

しかし、それから10年後に結婚してアメリカに行くことになって、付け焼き刃で英会話を勉強することになったんです。あいかわらず英語は苦手ながら、スクールに通う時間もなかったのでテープとDVDを買って独学しました。

そして、たいして上達もしないままアメリカ生活が始って・・・今でもよく覚えていますが、最初の1ヶ月は、部屋にこもりっきりでした。だって、アメリカ人ときたらとっても気さくで、スーパーのレジやバスの運転手が見ず知らずの外人のわたしにポンポン話しかけてくるんですよ! わたしはそれが恐くて恐くて外に出られなかったのです(笑)。

それでも現地でのそんな環境で少しづつ慣れていくようになって、あんなに英会話ができないと思っていたのわたしが、中学までのボキャブラリーで結構サバイバルできてることに気がつきました。知らず知らず頭に入っていたのか、若い頃に習った事って一生使えるってことですね。 あとは、人と話すのが楽しくなって、また英会話ちゃんと勉強しよう、という気になりました。やはり、英語をシャワーのように聞いていたのが身になったのだと思います。

英会話 簡単

いろんなメソッドがありますが、英会話とはいえ、まずは一人で自由に学べるのがいいですね。ここにネイティヴ環境でナチュラルに簡単に学ぶ方法をご紹介しましょう。

結局、語学は皿回しですから、何度も何度も何度も、耳にタコができ、夢に見るまでフレーズを発音して繰り返すことが大事。じつに簡単な秘密です。一人でつぶやいているうちに、いつの間にかするっと英語のフレーズが口をついて出たらしめたもの。 そうなったらあなたもきっと英会話への苦手感がなくなるでしょう!そしたら、英会話カフェとか、オンライン英会話とかでさらに腕を磨こうという野心も出てくるでしょう。

そのための一歩が、赤ちゃんが学ぶように「遊ぶ」ように覚えていくこの英会話教材です。徹底した会話型で、誰でも聞けるリスニング、7語以下のシンプルで簡単な英語、文法は必要なし。20年の研究の末、ようやく発表されたこのメソッドで、「マネして言うだけで話せるようになった!」と多くの方が喜びの体験をしています。会話に特化したこの勉強法は、初心者がまず英語で『会話』 するために必要な最小限のパッケージです。税込み送料込で29,800円です。ぜひ、試してみてください!

英会話教材はスピークナチュラル

英会話 トップへ戻る